インディアン本

「おれは歌だ おれはここを歩く」という絵本、と申しましょうか、詩集です。
本棚を見ていたら目にとまったので久しぶりに開いてみました。

Exif_JPEG_PICTURE日本の方が訳されて日本の出版社から出ているものなのですが、中身はネイティブアメリカンの世界観がよ~く出ています。

時折、「ん?どういう意味だ?」といった歌もあるのですが、とても意味深い歌が盛りだくさんですφ(..)メモメモ

この本に書かれている歌は我々へのメッセージというよりも大自然との会話といったところでしょうか。
生命の原点を教えてくれるような一冊です。

RIMG0067久しぶりにインディアン本。あれもこれも読みたくなってしまいました。